【老田屋の飛騨獅子中華ソバ】

ラーメン

飛騨獅子中華ソバ

創業明治34年。高山ラーメンの元祖といわれる「老田屋」の飛騨獅子中華ソバの紹介です。

焼豚は伊藤ハムの燻工房の切り落とし焼き豚です。早々に調理します。

 

完成しました。高山ラーメンは極細めんなので1分で十分。スープは濃いめの方が良い人は250~270ccぐらいでいいと思います。味は醤油が濃くて芳ばしい。少し辛いと思う人もあると思います。そういう場合は禁じ手ですが沸騰したお湯をちょっとだけ足してください。初めから300CCぐらいが良いですね。僕は濃いめが好きなので250CCぐらいです。麺は極細めんですが噛み応えあります。スープもよく絡みます。濃くがあるスープが良いですね。焼豚はスーパーでは中々気に入るものがありませんが伊藤ハムのこれはまあまあいいと思います。脂の味が苦手な人にはこの飛騨獅子中華ソバはいいと思います。醤油味がしっかりとしていて濃くがあります。値段は390円から400円ぐらいだと思います。この値段は納得です。2人前ですからね。最近の名店シリーズではなく製麺屋さんの商品の強みですね。

コメント